【動物園、水族館ランキング】東京で軽貨物ドライバー求人をお探しであれば株式会社JETへ2021/9/9

2021/09/10 ブログ
ロゴ

こんにちは。
江戸川区を拠点に軽貨物の運送を承っている株式会社JETです。

世界最大級の旅行プラットフォーム「トリップアドバイザー 」が過去1年間に投稿された口コミをもとに作成した「日本人に人気の動物園・水族館ランキング」を見ていきます。

『第3位:アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町)』

1978年にオープンし、動物園・水族館・遊園地が一体になったテーマパークです。
アドベンチャーワールドは、日本国内では3カ所の動物園でしか見ることができない、ジャイアントパンダを飼育しています。
自由にのんびりと過ごすパンダたちを間近で見られる動物園です。
2000年以降は約2年に1回のペースで赤ちゃんパンダが誕生。
2020年11月には赤ちゃんパンダ・楓浜が誕生し、すくすくと成長中です。

『第2位:掛川花鳥園(静岡県掛川市)』

花と鳥とのふれあいが楽しめる、静岡県の「掛川花鳥園」がランクイン。
広大な温室での美しい季節の花々と鳥たちの共演は見事です。

テーマで分けられた温室には、さまざまな鳥が暮らしています。
魅力はなんといっても鳥たちとの距離の近さ。
エサやり体験や記念撮影などを通して、さまざまな鳥を間近に感じられそうです。
動かない鳥として有名なハシビロコウの「ふたば」と、スタッフの仲のよさも話題になっています。

『第1位:高知県立のいち動物公園(高知県香南市)』

園内は「温帯の森」や「アフリカ・オーストラリアゾーン」などのエリアに分けられており、
生息地に近い暮らしをする動物たちとのふれあいを楽しめます。

名前のとおり、動物の展示だけでなく公園としての整備にも力を入れている動物園です。
自然に囲まれ、家族でリラックスできる休憩スペースや遊具も整備されています。

この状況下でなかなか行くこともできませんが、落ち着いたら旅行したいな~と、
ずっと思っては行きたい場所が増えていきます。
 

募集要項

仕事内容:軽貨物配送ドライバー(担当エリア配達・チャーター便・ルート便)

募集形態:業務委託

応募資格:学歴・経験不問、要普通自動車免許(AT限定OK)
     未経験者OK(研修やフォロー体制有り)
     シニア・主婦歓迎・副業/WワークOK
     土日祝のみOK

勤務時間:ご希望の勤務時間をご提示いただければご要望にお応えします。

《例》【1】8:00-21:00、【2】8:00-15:00、【3】14:00-21:00、【4】18:00-21:00

給与:月収50万円以上可能(勤務内容により異なります)

【1】日給25,000円以上、【2】【3】日給15,000円、【4】日給8,000円

勤務地:東京23区、周辺地域

休日・休暇:ご希望の勤務日をお選びいただけます。
      副業としての勤務もお気軽にご相談ください。

待遇・福利厚生:寮あり(事前にご相談ください)

ご興味のある方はお気軽に下記お問い合わせリンクからエントリーしてみてください!
お待ちしております!
↓  ↓  ↓
エントリー